美活習慣その2:ラジオ体操を始めてみましょう!

美活習慣その①で紹介した生活リズムは整えられましたか?

「美は1日にして成らず!」美活は継続することが大切です。
誰が見ても本当に美しいと思える人は、日々の積み重ねでその美しさをキープしているものです。
努力を惜しまずがんばりましょうね。

さて、今回は美活の方法として是非おすすめしたいのは『体操』です。

世の中にはいろいろな美容体操はありますが、一番のおすすめは、子供の頃から馴染の深い『ラジオ体操』です。

有酸素運動、筋トレ、ストレッチ、バランス運動など、400種類もの筋肉をバランスよく使う運動なので、美容には最適なんですよ。

筋肉量は年齢と共に低下し、使わないとますます痩せ衰えてしまいますよね。

筋肉の働きには、私たちの体を支え、自由に動かす運動の他にも、呼吸運動や消化運動とも連動し、生きていくためのエネルギーを産生したり、血液を心臓へ送ったり、体温調節をしたりと、重要な働きがあります。
その筋力が低下しているから、体のあちこちの不調が見られるのではないでしょうか。

すっきりしない顔色、肌荒れ、疲労、肩こり、頭痛、腰痛、便秘などは、筋力低下による血液循環が悪いからですし、要らないところに付いてしまった脂肪も、筋肉の衰えによる基礎代謝が低下しているからなのです。
他にも、嫌な病気も発症してしまいます。

ラジオ体操は、音楽に合わせて体を伸ばしたり、ねじったり、反ったり、回したり…体全体の筋肉や関節をバランスよく使ったリズミカルな動きで、その動き1つ1つが、美容のために計算されたような体操です。

例えば、腕を振って脚を曲げ伸ばしする運動は美脚・小尻効果があり、腕を回したり上下に伸ばす運動は肩甲骨周囲の血行を改善して肩こりを解消。胸を反らす運動は気になる二の腕、バストアップ効果、猫背の改善になります。

体を横に曲げたりねじる運動は美しいウエストラインを作り、前後に曲げたり回す運動は消化器系が刺激されて便秘解消、腰痛改善に効果あり。体を斜め下に曲げて胸を反らす運動は太もものセルライトに効果があり、両脚飛び運動は脂肪燃焼の効果が期待できるのです。
体操全体を通して骨格や骨格筋が鍛えられるので、姿勢も良くなります。

毎朝のたった3分という時間なら、毎日でも続けられそうですね。
運動は健康と美容の基本。ラジオ体操で基礎代謝を上げて美活習慣にしましょう。