ビューティーオープナーが、乾燥小ジワを目立たなくしてくれる!

年齢を重ねていくと、どうしても気になってしまう目元・口元の乾燥による小ジワ。特に乾燥がきつくなる冬場になると、この小ジワが目立ってしまいます。

卵殻膜美容液としてよく知られているこちらのビューティーオープナーも、実は、乾燥による小じわに効果を発揮してくれるようですよ。

 

気になる目の周りや目元の乾燥小じわ

年齢を重ねるにつれ、どうしても気になってくるのが乾燥による小ジワ。特に乾燥が気になる冬場になると目立ってくるようです。

ほうれい線などの深いシワはそう簡単に消すことは出来ませんが、乾燥による目元・口元の小ジワであれば、効能が認められた化粧品で目立たなくすることができます。

効能評価試験済み」と記載された化粧品が該当しますが、実は、こちらのビューティーオープナーも効能評価試験済みなんですよ!

 

「効能評価試験済み」とは?

最近、いろいろな化粧品で見かけるようになった「効能評価試験済み」という表現。

実は、「乾燥による小ジワを目立なくしてくれる」という効能表現をうたえる化粧品であることを示しています。

もう少し詳しく説明された表現を、カネボウのHPから引用させていただくと、次のようになります。

“日本香粧品学会が平成18年に公表した「化粧品機能評価法ガイドライン」に基づく試験で、使用した部位としない部位と専門医が比較してより乾燥による小ジワを目立たなくする効果が確認できた場合にのみ、「乾燥による小ジワを目立たなくする」という効能表現を表示することが可能になります。”

もっと詳しく知りたいという方は、日本香粧品学会のホームページをご覧ください。

 

ビューティーオープナーは効能評価試験済

ビューティーオープナー(美容液)が、この「効能評価試験済」であることをご存知の方は意外と少ないのではないでしょうか。

ビューティーオープナーって、今では非常に多くのサイトで紹介されていますが、意外にも「ビューティーオープナーって、効能評価試験済なんですよ!」と記載しているサイトってすごく少ないように思います。

オージオのビューティーオープナーの公式サイトには、しっかりと「効能評価試験済み」と記載されています。

「ビューティーオープナー = 卵殻膜美容液」という印象があまりにも強いので、お肌の透明感、ハリ・ツヤ・弾力、うるおい、浸透、キメを整えるなど、内側から輝く美しさを引き出してくれるというところに目がいきがち。

ここでは、改めて「乾燥小ジワを目立たなくする」美容液であることも強調しておきたいと思います。

 

小じわを目立たなくさせる使い方

乾燥による小じわを目立たなくするには、このビューティーオープナーの使い方にも気を使いましょう。

乾燥による小じわへの効果的なアプローチは、お肌の水分量を増やしてあげること。そのためにも、洗顔後にすぐ二度付けすることがおすすめです。

多めにパシャパシャと付けられる方が結構多いように思いますが、同じ量でも2回に分けて、ハンドプレスしながら、この乾燥による小じわが目立つ目元や口元に丁寧に重ね付けしてあげます。美容成分を浸透させるように、しっかりと丁寧にケアしてあげることが大切ですよ。

ビューティーオープナー自体のパワーも確かに見逃せませんが、そのパワーを最大限引き出せるスキンケアの方法にも工夫を凝らす!

そうすることで、あの気になるちりめんジワを少しでも解消していきたいものですね。