ルルルンのクレンジングが口コミで高評価って本当?実体験含めて徹底レビューしてみた

ルルルンがクレンジングバームクレンジングジェルの販売を開始したのが、2018年の10月。

既に2019年1月の時点で、大手通販サイトや口コミサイトにはたくさんの口コミが投稿され、いずれも高評価!

とっても人気のようですが、その理由は何なのでしょう?そもそも本当なのでしょうか?

ついつい疑いたくなってしまいますが、その疑問を解消すべく、実体験の口コミ含めてネット上の口コミも徹底的にレビューしてみました。

 

ルルルン クレンジングの特徴

ルルルルンから2種類のクレンジングが販売されました!
固形タイプのクレンジングバームとジェルタイプのクレンジングジェルです。

お肌に個人差があるように、メイクのやり方や濃さも一人ひとり違います。当然、クレンジングのやり方も違ってきます。

また、「日によってメイクを変えるので、クレンジングも変えなきゃ!」という方もおられるでしょう。

敏感肌の方でも使える2種類のクレンジングバームやジェルで、「しっかりメイクと汚れをオフ。なのに潤いは落とさない!」クレンジングを!そして、その後のスキンケアで美肌を守り抜きましょう。

先に、バームとジェルの違いをみてみる。

 

バーム・ジェルともに口コミ高評価
@コスメ、アマゾン、楽天といった大手口コミサイトや通販サイトでも、ルルルンのクレンジングバームクレンジングジェルは、口コミで驚くほどの高評価を獲得しています。

得点をみてみると(下記評価値は、2019年1月現在のもの)、

■ クレンジングバームの場合:

@コスメ:5.6 / 7 (596件、通常は4点台)

アマゾン:3.8 / 5 (25件、通常は3点台)

楽天市場:4.38 /5(29件) ~ 4.52 /5(31件、通常は3点台)

■ クレンジングジェルの場合:

@コスメ:5.3 / 7 (561件)

アマゾン:4.1 /5 (29件)

楽天市場:4.33 /5 (36件)

と、高得点!凄いですね!

先に、ネット上の口コミの詳細をみてみる

 

クレンジング後は、フェイスマスクとクリームで極上のスキンケアを!
ルルルンの商品で絶対に外せないのが、フェイスマスとその後に使うクリーム

クレンジングバームクレンジングジェルで、しっかりお肌の土台作りをした後は、ルルルンのフェイスマスククリームでしっかりスキンケア。極上の美肌を追求してください!

 

 

ルルルンのクレンジング力を試してみた!

ルルルンのクレンジング商品の洗浄力ってどうなの?クレンジングバームクレンジングジェルの両方を実際に試してみました。

(左がクレンジングバーム、右がクレンジングジェルです)

 

まずは、固形タイプのクレンジングバームからです。

クレンジングバームの使い方

STEP1
付属のスパチュラで適量を手に取り、指で崩して柔らかくします。

STEP2
柔らかくなったクレンジング剤を、指の腹全体でクルクル広げながらメイクと馴染ませます。マッサージで血行促進効果も。

STEP3
黒ずみが気になる小鼻まわりは、細かく円を描きながら洗います。

STEP4
少量の水かぬるま湯と馴染ませながら、充分に洗い流してください。

 

専用のスパチュラですくってみましたが、ちょっと固め。でも、暫く放っておくと徐々に溶けていくのが分かります。

 

手の甲には、あらかじめ↓↓↓の写真のように、上からアイシャドウ口紅マスカラ(ウォータープルーフ)を塗っておき、クレンジングバームを適量のせます。

既に、少し溶け出しているのがお分かりでしょう。

 

そして、左半分だけクルクルをやってみました。
↓↓↓のように3種類のメイクとも、キレイに落ちていくのが分かります。

左半分がキレイに落ちました(↓↓↓)。

 

次は、クレンジングジェルを試してみます。↑↑↑の状態からクレンジングジェルをのせます(↓↓↓)。

 

クレンジングバームのときと同じように、クルクルをやっていくと、

アイシャドウ口紅はキレイに落ちましたが、あれっ、マスカラ(ウォータープルーフ)の落ちがイマイチ(↓↓↓)。

 

そこで、再び、クレンジングバームを手の甲に取り、クルクルをやってみました。

 

クレンジングジェルでは、上手く落ちなかったウォータープルーフのマスカラが、クレンジングバームでは、見事に落ちています(↓↓↓)。

 

実体験口コミのまとめ

このように、普通のメイクであれば、バームもジェルもキレイに落とせます。

洗浄力でいうと、固形タイプのクレンジングバームの方が上。ウォータープルーフのマスカラもキレイに落とせました。

残念ながら、クレンジングジェルでは、このマスカラについては上手く落とせませんでしたが…

 

私は、マツエクをしていないので今回試せませんでしたが、クレンジングジェルの方は、オイルフリー。↓↓↓の口コミからも分かる通り、マツエクにも使えるようです。

アイメイクの場合は、必要に応じてバームとジェル使い分ける必要がありますね!

 

 

クレンジングバームの口コミ

商品名 ルルルン クレンジングバーム
内容量 90g
全成分 パルミチン酸エチルヘキシル、ポリ工チレン、トリイソステアリン酸PEG-5グリセリル、ダイマージリノール酸水添ヒマシ油、(C12-14)パレス-9、水添ポリデセン、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、マイクロクリスタリンワックス、フェノキシエタノール、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/べヘニル)、香料、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/べヘニル)、酢酸トコフェロール、イソペンチルジオール、水、グリセリン、プロパンジオール、シア脂、アカツメクサ花工キス、トコフェロール、アスパラガス茎工キス、水添レシチン、フェネチルアルコール、安息香酸Na、ソルビン酸K、グルコノラクトン、グルコン酸Ca、エチルヘキシルグリセリン、マルトデキストリン、加水分解ローヤルゼリータンパク
通常価格(税抜) 2,000円

 

 

良かったという口コミ

使用感やテクスチャーは?

見た目の固さは、バターみたいな感じです。でも、手に取ると体温でとろけて面白い使い心地でした。メイクもマスカラもしっかり落ちてツッパリ感もありません。(30代後半)

見た目は固そうに見えますが、スパチュラを入れると意外にも取りやすく、肌に載せた瞬間、バームからメイクに馴染みやすいオイル状に変わります。(30代前半)

ルルルンのクレンジングバームは、手の平に取るとじんわり溶けます。両手で顔を包み込むと温かくて気持ちが良いです。(30代前半)

敏感肌でも問題なく使えました。(40代前半)

 

メイクの落ち具合は?

汚れはしっかり落ちます。(30代前半)

メイクも毛穴の汚れも、力を入れなくてもよく落ちます。ダブル洗顔も不要、1回の洗顔でも充分!と感じました。(30代前半)

両手で馴染ませながら優しくマッサージしながら洗うと、しっかり汚れを落としてくれます。肌は潤いたっぷりのツヤツヤ肌です。(30代後半)

ルルルンのクレンジングバームは、お肌の脂分を流しすぎないのでとても良いです。(40代前半)

メイクに馴染ませやすくメイク落ちもとても良かったです。(20代後半)

ウォータープルーフのマスカラがスルンとキレイに落ちて感動しました。(30代後半)

小鼻のファンデもしっかり落ちるので楽、助かります。(20代後半)

ルルルンのクレンジングバームは、乾燥がひどい私でも、問題なく使えました。メイクもスルッと落ち、肌も潤っています。(20代後半)

マスカラを2度塗りくらいしていますが、そのアイメイクもキレイに落ちました。(20代後半)

期待以上のクレンジング力。ファンデマスカラもよく落ちます。(30代前半)

クレンジングバームは、濃いメイクもお肌に負担をかけることなくスルーっと落としてくれます。(30代前半)

ウォータープルーフのライナーマスカラも撫でるだけで落ちてくれました。感動です。(20代前半)

 

洗い上がりは?

洗い上がりもしっとりもっちりでした。コスパも良いですね。(20代後半)

洗い上がりはヌルヌル感が少し残りますが、タオルで拭けば大丈夫でした。(30代前半)

ルルルンのクレンジングバームは、美容成分を贅沢に配合しており、洗い上がりもしっとりでした。(30代前半)

他のクレンジングからこちらのクレンジングバームに代えてから、お肌の調子が良いです。(30代後半)

 

その他

リラックスできる香りがします。(30代前半)

ルルルンでクレンジングバームを出してくれたので、すぐに購入しました。(20代後半)

 

 

あまり良くなかったという口コミ

 

何故か目の周りだけはしみるので、アイメイクリムーバーを使っています。(30代前半)

クレンジングバームは固形タイプなので、浴室内で洗顔を行っている人にとっては、使いづらいかもしれません。(40代後半)

メイクはきれいに落ちますが、何か肌に残っているような感じがします。(30代前半)

すすぎ後のスッキリ感がイマイチという感じです。(20代後半)

洗い上がりがサッパリ・ツルッとが好きな私には、このクレンジングバームはちょっと合わなかったかも。(20代前半)

 

ルルルン クレンジングバーム口コミのまとめ

固形タイプのクレンジングって、まだそれ程知られてないせいか初めて使うという方が結構多く、その不思議な感触に、最初は、戸惑いを感じる方も多かったようですね。

でも、多くの方が、このルルルンのクレンジングバームのクレンジング力に満足されているようです。

グレンジングの難関はアイメイクですが、ウォータプルーフマスカラライナーがこちらのルルルンのクレンジングバームだと簡単に落とせた、ととても好評。

クレンジング後のお肌もしっとり・もっちり!と多くの方が喜んでいました。

個人差というか好みの問題かもしれませんが、「サッパリ・スッキリとした洗い上がり」を求める方には、何か物足りないかも。

また、洗顔を入浴中に行う方にとっては、使い辛いようです。温かくなるととろけるので、できれば入浴を終えてからの洗面台等でこちらのクレンジングバームを使うと、満足度も高まるようですよ。

 

>> ルルルンの公式サイトへ <<

 

クレンジングジェルの口コミ

商品名 ルルルン クレンジングジェル
内容量 200mL
全成分 水、イソステアリン酸PEG-8グリセリル、BG、(カプリル酸/カプリン酸)PEG-6 グリセリズ、グリセリン、ラウリン酸PEG-12、海水、パパイン、アカツメクサ花エキス、グリチルリチン酸2K、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、1,2-ヘキサンジオール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C1O-30))クロスポリマー、ペンチレングリコール、工チルヘキシルグリセリン、イソペンチルジオール、キサンタンガム、EDTA-2Na、カルボマー、カプリリルグリコール、アルギン酸Na、トコフェロール、TEA、フェノキシエタノール
通常価格(税抜) 1,500円

 

 

良かったという口コミ

 

使用感やテクスチャーは?

とろみがあって柔らか。伸びがよくアイメイクもよく落ちます。(30代女性)

ルルルンのクレンジングジェルは、スーっと手に伸びるジェルで、手軽にクレンジングできます。(30代前半)

濃厚なジェルですね。クリームのようなテクスチャーです。(30代前半)

オイルフリーの水性タイプのクレンジングです。嫌なベタベタ感がないのが良いです。(50代前半)

ルルルンのクレンジングジェルは、マツエクOK、濡れた手OK。しかもオイルフリーだから安心して使えます。(40代前半)

3プッシュで顔全体に馴染み、洗い上がりもしっとりです。(30代後半)

水に濡れても使えるので、入浴中にも使えます。(20代女性)

 

メイクの落ち具合は?

クレンジングジェルなら、ベースメイクもアイメイクもとってもキレイに落とせてます。オイルフリーだからマツエクしててもよいところも良いですね。(20代後半)

1回使っただけで、翌朝、毛穴が目立たなくなっていました。(30代後半)

以前のクレンジングで落とせなかったメイクが、こちらのクレンジングジェルでは簡単に落とせます。(30代前半)

メイクに馴染んでこすらなくても簡単に落ちます。お肌もしっとりです。(20代後半)

普通の洗顔料では落ちにくいマスカラ口紅なども、こちらのジェルだと簡単に落ちます。(30代前半)

ファンデアイシャドウは、クルクルを2~3回。マスカラは、少し丁寧になじませて10回ほどクルクルすれば落ちます。(50代後半)

他のジェルタイプのクレンジングと比較すると、よく落ちると思います。(50代前半)

ルルルンのクレンジングジェルは、お肌に負担をかけることなくメイクが落とせます。お肌もすべすべで調子が良いです。(20代後半)

 

洗い上がりは?

洗い上がりはさっぱりしています。突っ張ることもなく乾燥することもなく、敏感肌でも問題なく使えました。(40代後半)

洗い上がりはさっぱりしてツルツル。洗顔はいらないのでは?と思うくらいスッキリしています。(30代後半)

お肌のツッパリ感はありません。保湿力高めで、お肌にとても良さそうなクレンジングジェルです。(30代後半)

オイルフリーなせいか、さっぱり流せてツッパリもありません。しっとり・もっちりです。(30代後半)

ルルルンのクレンジングジェルは、乾燥肌敏感肌の方にもおすすめ。洗い上がりも潤いが残っています。つっぱりもありませんでした。(30代前半)

肌が弱いのですが、こちらはかぶれ・かゆみ・ツッパリなどありませんでした。(30代前半)

 

その他

値段がお手頃なのでリピ決定です。(20代前半)

 

あまり良くなかったという口コミ

ウォータープルーフマスカラアイラインをした日には、こちらより同じルルルンのクレンジングバームの方がおすすめだと思います。(20代後半)

ポンプの戻りが悪いため、2~3滴という適量が分かりづらいです。改善して欲しい。(30代後半)

W洗顔って必要なのでしょうか?説明がなく迷ってしまいました。(30代前半)

ルルルンのクレンジングジェルにも、詰替え用があるともっと良いと思いました。(30代後半)

洗浄力は普通。ウォータープルーフや濃い目のメイクだと落ち辛いかも。(30代前半)

クレンジングオイルほどは落ちないと思いました。(20代後半)

 

ルルルンクレンジングジェル口コミのまとめ

通常のメイクであれば簡単に落とせます。そして、洗い上がりのお肌の状態もしっとりもっちりと、多くの方が満足されています。お風呂で使えるというのも良いですよね。

ただ、メイクの濃さやアイメイクのやり方にもよりますが、問題なく落とせるかどうかは口コミの分かれるところ。

ルルルンのクレンジングバームや他のクレンジングオイルと比較してしまうと、メイクの落ち具合は弱いかもしれません。

洗顔後のお肌の状態に関しては、多くの方が満足しておられましたが、W洗顔に関する説明が無い容器のポンプが使い辛いという指摘がありましたので、改善してもらえるとありがたいです。

 

 

>> ルルルンの公式サイトへ <<

 

バームとジェルを比較

 

ルルルンから、なぜ2種類のクレンジング剤が販売されているのかを考えてみると…

当然、個人によって、メイクの濃さやクレンジングの仕方・使い方は違ってきます。

だから、「クレンジングバームクレンジングジェルの2種類を用意しましたので、使い分けてください!」ということですね!

そこで、ルルルンのクレンジングバームとジェルを用途・使い方等で比較してみました。

クレンジングバーム クレンジングジェル
洗浄力はバームの方が上なので、しっかりメイクの日にはこちら。

入浴中には使い辛いので、入浴後にクレンジングや洗顔をする方におすすめ。

メイクの濃い方アイメイクをしっかりという方には、クレンジングバームのほうがおすすめ。

洗浄力はバームに劣りますが、ナチュラルメイクの日には、こちらのクレンジングジェルでも充分かも。

濡れた手でも使えるしポンプ式で使いやすいので、入浴中にクレンジング・洗顔を行う方におすすめ。

オイルフリーだからマツエクにも使える。

このように、用途に合わせてクレンジングバームとクレンジングジェルを使い分けると良いようです!

 

 

ルルルン クレンジングの購入は公式サイトで!

公式サイトには、とってもお得な購入方法が用意されています。

商品名 クレンジングバーム クレンジングジェル
写真
通常価格 2,000円 1,500円
単品購入 2,000円 1,500円

 

>> ルルルンの公式サイトへ <<

 

ルルルン関連商品記事:
ルルルン モイストジェルクリームの口コミ

ルルルン プレシャスクリームの口コミ

ルルルン フェイスマスクの口コミ

ルルルン プレシャス フェイスマスク(パック)の口コミ

ルルルン プレシャスグリーン(緑)の口コミ